いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 1月関西支部研修会 | main | 1月 初伝フォローアップ講座 >>
1月月例会


明日には大寒を迎える、底冷えの1月19日(日)、七倉会館で今年最初となる1月の月例会が行われました。



1 静坐


心を鎮めて自分と向き合います。(今回はとてもお小さい参加者もいらっしゃいました。大変聡明で、場の空気に馴染んでいらして先が楽しみです)



2 症例検討会 牛尾先生


内容は個人情報保護のため割愛させて頂きます。


3 講話 大浦先生


本日は打鍼の実演がありました。



まず最初に筋肉の緊張状態を図る測定器を使って患部の状態を把握します。その後、遠方の、患部に関連のあるところから邪気を散らし、筋肉の拘攣をゆるめ、患部を調えます。





皆さん打鍼の痛みの感覚はまちまち。けれど一様に筋肉の緊張の数値が下がったり、あるいは虚していたところは逆に皮膚の奥の硬結が浮かび上がって数値が上がったりと、大きな変化が見られました。

総じて今回の実演で、つなみ鍼と同様に打鍼にも気を通すという意味があったことを実証されました。


4 実技稽古


本日も、入門、初伝、中伝各自がそれぞれの課題と向き合い、有意義な稽古が行われました。



諸先生方の日々の研鑽を学ばせていただき、それが自らの気付きにつながる。回を重ねるごとに新たな発見のある、実りの多い月例会であることを再認識した一日でした。


(文責:小池奈美)


| ◇東京月例会 | 18:32 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE