いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 12月 初伝フォローアップ講座 | main | 12月関西支部研修会 >>
12月 福岡の勉強会

困ったことに、学校では本当にまともな治療を教えてもらっていないらしく、「治療する時に、なにをどうしたらいいのかわからない」という声が普通にあります。せっかく資格を取ったのに、そのような不安から針を置いてしまうのは勿体ない。安心してください。まずは安全第一でやれるやり方を学んでもらいます。

初歩的なところからやりますので、これからでも学びなおしましょう。

 

---(今日の内容とメモ)---------

1、静坐法

・「鬆」身の秘訣 

 

2、学術道について

・バランスよく学ぶこと

 

4、いきたツボについて

・正穴との相違

・経脈の歴史

・経脈と解剖生理学

 

3、瞑眩について

・解釈と定義

・過去の症例をさまざまな文献から

 

4、実技稽古

・基本の型

・診察の順序

・模範実技

------------------------------

*資料は用意していますので、初めての方でも安心です。

 

来年からは本格的に基本の型、散針、引き針などをお教えしていくことになります。初級・中級では内容の深さが異なってきますが、初級レベルでも臨牀の場でかなり使えます。

来年は刺絡の仕方、道具のことなどをお伝えする時間もどこかで設ける予定です。刺絡はハマれば劇的な効果が出せるため、臨床では必須です。

皆さん、地道に腰を据えてやっていけそうな雰囲気なので、本質的な鍼灸を学ぶのに向いていると思います。我々としては、一歩づつでも、確実に臨牀力を上げていけるようお手伝いしたいと思っています。なので学んだことをどんどん、実際に試していってください。それではよいお年を。

 

次回は1月19日です。 (文責:燈観)

| ◇福岡の勉強会 | 09:48 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE