いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 10月 東京月例会 | main | 10月 東洋医学と養生の会 >>
10月 東京接心会

10月26日、駒込・巣鴨の勝林寺さんにて東京接心会が行われました。
駅から勝林寺さんへの道中もすっかり暗くなり、日が落ちるのが早くなったことを感じます。

 

 

【実技】17:30〜19:00

 

 


【講義】19:15〜20:35(山野先生、朽名先生)
『原初生命体としての人間』(著:野口三千三)の第5章「ことばと動き」を学びました。

 

実際に体を使ってのワーク

母音を発音してみる。「あーーーー」「えーーーー」「いーーーー」「おーーーー」「うーーーー」

 

久喜さん、昔応援団だったと発覚!

 

体を動かして発音しやすくしてみる「うーーーー」

 

 

朽名先生からも第5章の解説をしていただきました。

 

野口三千三先生は、「ことば」という意味の中に通常の「ことば」以上のものを含ませているので分かりにくくなっている点に留意すべし。
(P.224)「私は、音声言語・文字言語だけが言葉ではなく、からだの動きもことばであると考えている。そして、身ぶり、手ぶり、顔の表情などのように、外側に大きく、はっきり現れるものだけがからだの動きではない、とも考えている。」

 

その他、夏目漱石の『こころ』『門』、詩人の言葉、参禅の言葉、ヨイトマケの唄(朽名先生の歌唱あり)、武術家の言葉など、上っ面の言葉ではなく、からだと結びついたことば、湧き上がってくるようなことばについて学びました。

 

【坐禅】20:50〜21:30

最後は白隠禅師坐禅和讃を皆で唱和しました。

 

東京接心会は、月例会よりも少人数(10〜15名)ですので、じっくり勉強できます!
是非一度参加してみてください。

参加をご希望の方は【いやしの道協会HP:行事案内】
(http://iyashinomichikyokai.com/event.html)
のページをご覧ください。

(文責:中川)

| 東京接心 | 13:34 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE