いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 9月 東洋医学と養生の会 | main | 9月 東京接心会 >>
笠間研修会(新)

●基本方針

横田観風先生が続けて来られた鍼禅の精神にならい、いやしの道の良き担い手となるよう自未得度先渡也(自ら未だ渡らざる先に他を渡す)の心構えで後進の指導・自己研鑽の場とする。

 

本研修会は2019年8月まで茨城県石岡市で行われていた鍼禅の集い(旧称 八郷接心)に参加していた有志が上記の基本方針に基づいて新たに立ち上げた研修会になります。

 

初めての会場、内容も皆で手探りの状態ですが良き学びの場となるよう努めてまいりますので、これからよろしくお願いいたします。

 

 

●初日

10月とは思えない記録的な暑さの中、記念すべき第1回、笠間研修会が行われました。

 

今回、お世話になる施設です。

かなり急な坂道を車で登ってきて、到着…と思いきや階段が…。

さっそく修行の雰囲気が出てきました(笑)。

 

 

1、作務

まずはお世話になる施設の大掃除から始めます。

なかなかに手強そうな汚れと埃が…💧。

2、薬石(夕飯)

何と今回、藤田先生が自家製のパンを持ってきてくださいました!

さすが、笠間研修会の典座番長!……もとい、典座頭!

見事な薬石(夕飯)でした。

3、坐禅

坐禅堂もあるのですが、大掃除をしなければまだ使えない状態なので、寝泊まりをする本館で3本坐りました。

つくば研修所とはまた違った雰囲気ですが、山奥ですので虫の音と風の音と犬の鳴き声以外何も聞こえず、集中して坐れます。

(これまでの八郷接心では夕飯は無かったため、適度な空腹で坐れましたが…。あんな美味しい夕飯の後だと睡魔が…💧。気合いが試されました😼。)

4、茶礼

今回のプログラムについて、今後の活動について、そしてこの会の基本方針をどうするかについて話し合います。

先輩方が八郷接心→鍼禅の集い→笠間研修会と続いてきた中で大切にしてきた思いを伺うことが出来、身が引き締まる思いでした。

 

●2日目

2日目は昨日の暑さとうって変わって肌寒い雨となりました。

5、起床・掃除

6、朝課

つくば研修所で行っていたのと同じお経を唱えました。

新しい環境に全く戸惑いが無いと言えば嘘になりますが、これまでやってきたことと同じ事をしっかりすることで少しずつリズムが掴めてきました。

7、坐禅

朝の坐禅は4本の予定でしたが、お世話になる施設をしっかり掃除せねば!という気合が入り過ぎて時間がおしたため、3本となりました。

2本目が終わった時点で経行(きんひん)で施設周辺を歩きましたが、改めて良いところだなぁ…と思いました。

ちなみに今回は版木を室内に吊るしたため音が凄かったです。

8、粥坐(朝食)

粥坐は藤田先生が見事なお粥を作ってくださいましたが…、申し訳ございません💦。

写真を撮り忘れてしまいました。

味はとても美味しかったです!

 

9、傷寒論真髄 輪読会

いやしの道協会の学術道のうち、学の根幹となる『傷寒論真髄』を輪読してゆきます。

まずは『桂枝湯』から。

初伝組もフォローアップ講座での素読の成果が出せた!!…のではないかと思います。

次回からは機関誌いやしの道14号の『鍼灸師のため『傷寒論』を学ぶ会・講義録
・桂枝湯(一)(二)』を読み、更に理解を深めていく予定です。

10、作務

坐禅堂の畳を片付けて大掃除が始まります。

「フゥ…。いい仕事が出来た。」

「見よ。あれがいやしの星だ☆」

(冗談です。本当はつくば研修所を探しています。)

藤田先生特製の梅ジュースとミカンで休憩です。

大掃除再開です。

舞い散る埃も何のその。ラストスパートをかけます。

11、斉坐(昼食)

引っ越し蕎麦ならぬ、引っ越し素麺になりましたね(笑)。

作務で働いた後なので特に美味しく感じます!

12、実技

合宿所のオーナーと、お知り合いの女性、計2名が患者さんとなってくださり治療が行われました。

(患者さんのプライバシーの関係で写真は割愛させていただきます。)

指導者の中から高橋先生と藤田先生が治療にあたり、初伝組は見学に回りました。

 

その横では中伝の木村先生が石水先生に治療をされていました。

(その後、初伝組も実技稽古をしましたが、写真はありません💦)

13、反省会・茶礼

今回の研修会を振り返り反省会です。

皆さん、各自の課題は見えたでしょうか?

次回までにしっかりと勉強or坐禅ですね。

 

ちなみに今後の活動ですが、オーナーさんのご厚意により、年明けも1月から使用可能になりました❗

ありがとうございます❗❗

 

最後にオーナーさんにお願いして集合写真を撮っていただきました。

 

 

来月、11月は諸事情によりお休みとなります。

次回は11月30日から12月1日の月跨ぎの形での開催となります。

 

(文責:松本)

| 八郷接心 | 08:50 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE