いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 5月 フォローアップ講座 | main | 5月 東京接心会 >>
5月 東洋医学と養生の会

5/26(日)上賀茂にある心耳庵にて東洋医学と養生の会が行われました。

5月とは思えない真夏のような暑い日となりました。

 

 

 

経絡流注講義 玉水先生

 

経絡の話から、病気の話、病が「治る」とはどういうことか、、、

なかなか深いお話に発展していきました。

 

 

貝原益軒 楽訓 村田先生

 

楽訓の一部分を輪読し、村田先生が解説をしてくださいました。

 

「人を恨み怒り、自らほこり、人をそしり、人の小なる過ちをせめ、

人の言をとがめ、無禮をいかるは、其器小なり」

 

人の小さな過ちを責めたり咎めたりするなんて、器が小さいよ

 

「世の人のひが事多きは、うき世の習なれば、如何ともしがたし」

「人の愚かなるによりて怒りて、我が心を悩ますべからず」

 

いくら言ってもわかってもらえない場合もあるし、人を責めてそのことで

自分の頭を悩ましても、自分の心は楽しくないですよ。

 

この日の講義をまとめると

「自分の思い通りにはならないことが多いですが、イライラしないように」

ということでしょうか。

 

おっしゃる通り!

う〜ん、でも些細なことについ惑わされる私の心は如何ともしがたし。

 

そういう時はキレイな景色をみて深呼吸でもしましょう。

ということで、次の時間は裏山に登って気功をします。

 

裏山で気功

 

近所の神社の横を抜けて裏山へ向かいます。

 

昨年の台風で裏山は、沢山の木が折れてしまいました。

今も倒れたままの木がありますが、そこも抜けて進みます。

 

暑くて、虫もブンブン纏わりついてきますが、どんどん奥へ。

 

山頂のちょっとした広場に到着。

ぶらぶら腕を動かして、体をゆるめて。

土と木と太陽を感じながら、深呼吸をします。

やっぱり自然の中で体を動かすのは気持ちが良いです。

 

 

治療の時間

 

今回は参加者は鍼灸師だけだったので、ペアを組んで

治療をしました。

この日は私は体調があまり良くなかったのですが

おかげさまで、すっかり元気になりました。

ありがとうございました!

 

そして、最後は村田ファミリーの新しい家族のお披露目。

かわいい〜!小さい〜!なんと、癒されることでしょう。

ようこそ、村田ファミリーへ。

 

今日の最後の皆の感想は「来て良かった!」ということでした。

「それは皆さん良かったですね」という笑顔の支部長の言葉が

いつもと変わらぬ養生の会の風景でした。

 

次回の養生の会は6/23(日)の予定です。

 

(文責:竹ノ上)

 

| 東洋医学と養生の会 | 14:58 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE