いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 6月湘南研修会 | main | 6月 初伝フォローアップ講座 >>
6月 関西支部研修会

610日(日)大阪府高槻市芥川東部会館にて関西支部研修会が行われました。

 

 

10:00 自由稽古・四部録基礎講座(石部先生)

各自で自主稽古をします。同時刻に初学者の方向けに四部録基礎講座(経絡流注講義)も開催されております。

 


11:00 腹診

腹診の稽古です。モデル患者のその日の主訴を聞き、腹の状態と照らし合わせてみます。


12:10 『傷寒論真髄』の講義(村田先生)

今回は212章から220章の和訓を読み「大承気湯証」「小承気湯証」「白虎湯証」について解説してくださいました。


 

13:10 昼食

玄米粥と参加者が持ち寄ったおかずでランチタイム。

 


14:00 基本の型・チェックシート

いやしの道の基本の型の稽古をします。


 

15:00『疾医の鍼』の講義(玉水先生)

 

「疾医」とは吉益東洞が中国の古典からとったもので、簡単にいえば理屈ではなく直接手で触れたり、目で見たり、感じたりするもので治療する医者のこと。

 

いやしの道協会では疾医の鍼を目指し、その為に四部録や基本の型がある、という事を資料を交えて講義して下さいました。

 

 

 


16:10 丹田呼吸と身体づくり

 

 

 

今月の漢方

 


16:40 治療と課題の発見

参加者同士で治療をし、指導者の先生からアドバイスをいただきます。

 


17:40 振り返りの会

皆で今日の研修を振り返って気になった点や、勉強になった点、反省点などを話し合いました。

 

文責 山本

 

 

| ◇関西支部 | 19:16 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE