いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 8月フォローアップ講座 | main | 助産師と鍼灸師の共に学ぶ会 >>
8月 東京接心会

8月26日土曜日17時半より、

小雨の上がった駒込の勝林寺さんにて東京接心会が行われました。

 

【実技】

引き続きいらして頂いている一般の方と、今回新しい方もお見えになり治療させて頂きました。

足を運んでいただいてありがたいです。

指導者の治療しているところを見たり、組になり互いに交代で鍼をしたり、指導を仰いだりしながら稽古していきます。

【講義】朽名宗観先生

 懦道発秘講義』二八、瘧疾

4月、6月に続いて瘧疾についての講義の続きです。

少陽病の症例を矢数道明先生の症例等を挙げて解説して頂きました。

少陽病の患者は鍼灸院に来る確率は高く、胸の中に熱が隠れていて、それによって色々な症状が起こっている場合があることを常に頭に置いておくとよいです。

◆听蠑の如し〉—少陽病ではなく、太陽病の「寒熱往来」的なこと— について

『傷寒論真髄』「太陽病 二三章、二五章、二七章」

桂麻三兄弟と呼ばれる、桂枝麻黄各半湯、桂枝二麻黄一湯、桂枝二越婢一湯について、解説して頂きました。

太陽病であるが、瘧の様な熱の発作がある場合の薬方。夏かぜタイプの風邪ににどう使い分けをするのか…

傷寒論は一人で読むと難しいですが、傷寒論を読んでいく助けになりありがたいです。

 

【坐禅】実技と講義の後は坐禅の時間です。

静かな本堂に警策の音が鳴り響きます。

坐禅の終わりに『白隠禅師坐禅和讃』を唱えました。

 

今日もお疲れ様でした。

 

次回9月は、第5週目となりますので、お間違えのないようにお気をつけください。

9月30日土曜日、17時半より開催されます。

皆さんどうぞご参加ください。

 

文責:坂井

| 東京接心 | 12:40 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE