いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 6月 福岡の勉強会 | main | 7月 東洋医学と養生の会 >>
7月フォローアップ講座

梅雨明け前の7月16日、

第3期4回目の7フォローアップ講座が開かれました。

 

蒸し暑い中、今日も稽古です。

ますは、二人一組となり、鍼管を使って型を通しで稽古です。

 

 

次は交代して、同じように稽古です。

 

今日のテーマは、「生きたツボ」

道しるべを見てください。

 

 

「生きたツボ」は理解出来ましたか?

自然に手が止まる所・・・

実際にペアになって「生きたツボ」を探します。

皆さん上手です。

 

 

先生は、遠くから「生きたツボ」を見ています。

「生きたツボ」が解ったところで、今度は鍼を使って稽古です。

印をつけているので、治療はやりやすいですよね。

 

 

基本の型を何故稽古するのか?

考えたことはありますか?

初学者の頃は、順番を覚えるだけで精一杯でした。

順番を覚えることも大切ですが、実は、

順番を覚えたら、そこからが本当の稽古になるのです。

それは、・・・・ある意味、自分で見い出していくことでもあります。

今日、私は先生に、基本の型の稽古について、とても素敵なことを教えていただきました。

内容はここには載せません。悪しからず。

どうぞご自身で発見してみてください。

 

次回は、8月20日、10時より 

第3期5回目 テーマは引き鍼です。

ご参加お待ちしております。

 

文責:牛尾

| フォローアップ講座 | 16:15 | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE