いやしの道協会ブログ

いやしの道協会の最新情報をお届けします。

※当ホームページ、ブログに掲載する画像・文章の無断転載、転用はご遠慮ください。
<< 杉山真伝流勉強会 | main | 2009年2月 例会 >>
2009.02.15 傷寒論真髄を学ぶ会
 流注と傷寒論を学ぶ会
先月は諸事情で中止となったため
2ヶ月ぶりの勉強会でした。

なまった体を
原田先生の指導のもと
気功でほぐしていきます。
ゆらゆらと気持ち良く身体をほぐします
気持ちよく、のってきたところで―
30分が過ぎてしまい
終了〜残念。
「もっとやりたかった」
の声がアッチ、コッチで聞こえてきました。

続いて、
「傷寒論」に移ります。
講義に先立ち
最近使った漢方薬を各自発表してもらいました。
本論として
真武湯と関連条文を見ていきました。
最近使った漢方薬で多かった、
麻黄附子細辛湯も見ました。

気分を変えて
実技に入ります。
 治療者:原田先生
 患者:養母さん 
脈診のみで
腹部、背部の状況が
ピタリと言い当て出席者ビックリ!
時間の関係で治療は刺鍼3箇所でしたが
体はだいぶ変わりました。
さすがは原田先生びっくり、ぎっくり!
原田先生の手元に見とれつつ。。。

来月は流注に戻り心包経です。
ちなみに再来月は四逆湯です。
予習して来てね!
(文責:藤田)

| 流注と傷寒論を学ぶ会(休止) | 11:00 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE